結婚相談所は、結婚という成果を保証しないサービスですので会員さん側の期待値と現実とに違いがあればそこには不満が溜まります。

身もふたもない言い方をすれば

婚活

それ自体が、結婚相談所側も会員さん側もそれぞれ多少のストレスを持ちながら、それを自分の中で消化して活動しているんだと思います。

ストレスをそれぞれ消化しながら付き合うのは、それが、友人であれ同僚であれば、先輩後輩であれ、家族であれ、恋人であれば、夫であれ妻であれ、どんな人間関係だってそうでしょうね。

当会に所属して頂いている会員さんも同じなのだと思います。

100%の満足は、望む結果が得られた時に思うだけであって、そこへ至る過程の中では、当会に対してお見合い相手に対して、交際相手に対してストレスを抱えながらの活動になる事は容易に想像できます。

ストレスを0にする事は出来ません。

ですので、出来る限りのことはします。

結果は保証できませんが、出来ることはします。

早く(連絡)

安く(費用)

多く(情報)

親切に(兄弟姉妹と考えて)

的確に(アドバイス)

それ以外も、気がついた点は改善していきますし、要望希望を言っていただければ対応します。

トモカイに対しても、好きとか嫌いとかという会員さんと結婚相談所の相性はあると思います。

兄弟姉妹と思ってのアドバイスは、耳障りが悪く会員さんの気分を害してしまう事もあるかも知れません。嫌われてしまう事もあるかも知れません。

しかし、

トモカイは嫌われる事はあっても、軽蔑されることは絶対にないようにします。

会員さんとの関係において

嫌われても、認めて頂ける。理解して頂ける。という関係であることはお約束します。

嫌われることは仕方のない事です。

しかし、軽蔑は避けられます。

言っていたことが嘘だった。出来ない事を出来ると言った。

悪質とも言える費用や、事前に知らないオプション料金、会員さんの無知に付け込み自身の利益を追求する。

そういった軽蔑の対象になるようなすべての事柄を取り除きます。

もちろん、

会員さんには好かれたいのです。

トモカイは会員さんの味方です。会員さんが幸せになることがトモカイの幸せでもあります。

しかし、

だからと言って、綺麗な話だけでは進まないのが現在の結婚事情でもあるのです。

トモカイが耳障りな事を言うのは

会員様を兄弟姉妹と思っているからです。

心からそう思う事によって、会員さんへのとらえ方によっては失礼な意見も許されると思うのです。

トモカイに登録すれば、バラ色の未来があるとは言えません。

しかし、出来る限りのことは責任をもってする結婚相談所であることはお約束いたします。