入会の希望の方の中で、20代の前半の方などがやってくることがあります。

私はその年代の方には入会は勧めません。

結婚相談所のような多くの中での出会いよりも、様々な出会いの形があると思いますし、 何よりも「まず結婚ありき」というお付き合いをするには早いかな?とも思うのです。

学生時代の縁であったり、会社の仲間がらみであったり、サークルであったり、 趣味の仲間であったりと様々な出会いの中で自分の結婚観を考えていく時期かな?と思うのです。

しかし、

ある程度の年齢を過ぎ、アラフォーと言われる年代に入った方にそのような自然な形での出会いをお勧めしていません。

決してそれがダメだと言うのではなく、そのような回り道に期待をしている時間がもったいないと思うのです。

よく

習い事などに積極的に行くと出会いがあるかも?

とか

趣味を増やして出会いの確率アップしよう

などといわれることがありますが、結果としてそのように出会う方もいるでしょうが、 アップした確率の数値は誤差のようなものです。

結婚が目的なら、ダイレクトにつながる結婚相談所にすべきですし、 合コンやお見合いパーティーのような出会いを目的とした行動をすべきだと思うのです。 どうしても抵抗があると言うのなら

インターネットの婚活サイトなどに登録すべきです。

インターネットで実際に出会った人たちは、親&親戚の紹介の5倍 上司、同僚の紹介の4倍多いのです。

誤差に期待するより、現実的な選択をしていくべきだと思うんです。