男は定期・女は積立

男性と女性 それぞれ異性に持つ感情の変化に違いがあります。

例えて言えば

男性が女性に抱く感情は定期預金と考えてください。

最初にある感情に僅かな利子がついていくだけの事で、最初に好意を持たない女性に異性としての感情が劇的に変化する事はありません。

しかし、女性が男性に抱く感情は積み立て貯金なんですね。

男性が与えた好意にが徐々に積み立てられ蓄積していきます。

積み立て額がその女性の満額になれば彼女は貴方に惚れてしまったという事です。

これが例の

「最初は何とも思っていなかったんだけど・・」

「だんだん、彼の優しさに・・」

「気がついたら好きになって・・」

と言う女性が彼氏に対してよく口にするフレーズの意味なんです。

これをわかっていない場合は多くの努力も水の泡となってしまいます。

例えば、デートをワリカンにしたとします。

この時99・99(フォーナイン)の確率で女性は以下のように思います。

「私の事 好きじゃないのね。」

これでは、せっかくデートしても積み立て額が0円です。

積み立て額が増えていないと女性は欲求不満になり貴方に魅力を感じなくなります。

また、大事な事はせっかくの積み立てを途中で引き出そうとはしない事です。

女性の感情積み立ては 途中の引き出しを激しく嫌う決して 満額になっていない状況で相手に多くを求めてはいけません。

満額になった時にやっと対等なのでなんです。

男性からは満額になったらわかるのか?と言う疑問があるかも知れません。

安心してください。

必ずわかります。

彼女の積み立てが満額になれば、彼女は今までとは違う自分を貴方に見せる。

満額になった時 女性は必ず

「は~い 積み立てが満額になりましたよ~」

と言うサインを貴方に出します。

これを待てば良いのです。

不幸にしてサインを見逃してしまっても心配いりません。

満額サインは何度も出ます。

もし、貴方が少女コミックの主人公のように鈍感であっても 女性は見逃した事に対してふてくされると言う態度でサインへの注意を払うようにしてくれるので安心して下さい。