話さない思いやり

失恋の経験は誰にでもあると思います。

しかし、女性の場合自分の失恋話を赤裸々には話さない方が良いでしょう。

男性が結婚相手として考えている女性 つまり本命中の本命である女性の失恋話を男性は喜びません。

男性は、結婚相手の女性を自分の最も大切なものと考えています。

その 自分にとって最高に大切なものが 他の誰かにはいらないものであるなんて事は納得できないのです。

もちろん、失恋くらい誰にでもある。って理屈は納得してます。

価値観や相性が人によって違うって事も納得してます。

しかし、理屈で納得してても感情的に納得できないのです。

そして、その感情と理屈のズレが大きなストレスになります。

自分がお金貯めてやっと買ったカバンが、ある日安売りで1000円で売られていたら悲しいでしょう?

初恋のような話であれば問題はありませんが、その恋愛が大きなものであればあるほど、比例して男性にストレスがかかります。

話さない事が思いやりにつながることもあるのです。