コンプレックス

男性の肉体的コンプレックスはホンジャマカの石塚英彦が克服します。

おそらく彼にルックスで全く歯が立たないと言う男性は少ないだろうと思います。

石塚に比べりゃ俺の方が・・と言う男性がほとんどだと思うんです。

しかし、そんな男性の考えと違って女性は石塚ってかわいいから好き! とか言ったりします。

顔だって良くない 体型だって太ってる。
しかし、彼が芸能人でなくても 普通の会社員であってもその周辺にいる女性からは 同じように 石塚さんってかわいいよね。とか言われそうなんです。

そうなんです。

奴はコンプレックスを武器にしてるんです。

コンプレックスをさらけ出すことは男女の仲においては4つのメリットがあります。

1つは

正直 安心と言った隠し事のない人間と思われやすくなります。

2つに

大らか 広い心 と言った人柄の良さも感じます。

3つに

女性が優位に立て 付き合いに安心感が出ます。

4つに

コンプレックスを隠さない事によってそれ以外の部分に自信が
あるように見えます。マイナスはあってもプラスも大きいように見えます。

コンプレックスは隠さない事により武器にもなったりするんです。

石塚の名言

昼にラーメンとカレーを食べた石塚ですが、すぐに腹が減ったと言い始めます。
他の出演者が「さっき2人分も食べたじゃん!」と言いますが石塚は「1人分しか食べてない。」と言います。

他の出演者「ラーメンとカレー食べたでしょう!」

すると石塚は

「カレーは飲み物です!」