相手の本質

ちょっとした事で本質がわかる時があります。

喫茶店やレストラン等のサービス業の人に対する態度がどうか?を見てみて下さい。

サービス業の人に対する態度は、自分より弱い者への態度だと言われています。

サービス業の人に対し、客だからと横柄だったり、無理を押し付けたり、蔑んでみいたりというのではあまり良い傾向ではありません。

また、同じサービス業の人に対する態度でも安い店での店員さんへの態度と高級店での店員さんへの態度が違ったりする場合もあります。

安い店では横柄で、高い店では卑屈にへりくだる

これもありがちな事です。

男性の場合、弱い者への態度が横柄だった方が出世したりしますから一概には言えませんが、どのようなお店であれサービス業の人にスマートに接する事の出来る人は対人関係をスマートにこなす資質が備わってると言えるでしょう。

人によってあまりにも態度を変える人は考えモノです