告白を考えた時

告白しようと思っています!!と言う男性がいます。

「彼女に告白しようと思っています。どうすれば成功率が上がりますか?」と言う男性からの質問はよくあります。

その場合、私は「うまくいく可能性はどれくらいだと思っています?」と尋ねるようにしています。

「まあ 50:50 だな!」と言う会員さんには「50:50なら今はやめた方がいいと思います。」と答えます。

なぜなら

男性が50:50だと思っているときは95:5の確率で失敗してしまうからです。男性が9割成功の確信があってやっと7割の成功率です。

ではどうすればいいの?と言う事になりますが、この50:50と思える時点では相手に伝える思いは好意のジャブで少しずつ距離を詰めていく方が成功率が上がります。

相手との距離感が正確につかめていないのに、ここ一番のくそ度胸を出して告白、そして自爆・・と言うケースは世界中で毎日2万6000例も報告されています。(嘘です)

ですので、どうしてもこの女性をものにしたい!と思えるような女性と付き合えた場合に必要なのは、くそ度胸を出して告白することではなく、じわじわと好意のジャブを放ち距離を詰めていくことになります。

おまけ

好意のジャブに使える言葉は

楽しい。楽しみ。待ち遠しい。嬉しい。一緒に行きたい。一緒に見たい。是非聞いて欲しい。知りたい。聞きたい。

と言う好意は伝わるが精神的な負担にならない言葉が良いですね。