女性の経験人数=男性の転職回数

男性の勝手を承知で事実を言えば

女性の性的な経験人数が多すぎるのを男性は喜びません。

女性から見た男性の転職回数みたいな感じを受けるんですね。

女性の経験人数=男性の転職回数

今までの経験人数が100人の女性は、転職回数が100回の男性って事です。

女性だって結婚を考えた男性の転職には

「ステップアップの為に何回か転職するのは理解できるけど、転職が多すぎるのは根気がないか計画性がないか周囲と上手くやっていけないかどっちにしても良くない傾向だな。」なんて思うでしょ?

男性も女性の経験人数を同じように考えてるんです。

私はみんな真剣にお付き合いしたの!と言ったとこで、俺だって真剣に働いた結果だ!と言うのと同じです。別に悪い事じゃないけど引っかかるんですね。

男性の転職回数は年金通帳見ればごまかせませんが、女性の過去は言わなきゃわかりません。

その部分の嘘は誰も傷つかない思いやりの嘘ですから問題なしです。

最後に大事な事

転職が多い男性であっても、「今の仕事だけは自分に合っているしやりがいも感じる。この仕事に生涯をぶつけたいんだ!」何て言うのであれば、何だか安心できる男性に見えるのと同じで,今の彼が一番だと言ってあげることで彼も安心します。

過去より未来に生きるのであれば、相手にこだわりを捨てろと言うよりも自分が少し優しく思いやりのある嘘をついてあげる方がずっとお互い幸せに生きらるように思います。(これはズルじゃないです)