みだしなみ

藤原正彦先生のエッセイの中で

女子サッカーなでしこジャパンの佐々木元監督の若い女性たちに対しての人心掌握術について書かれている部分があります。

佐々木元監督の秘訣を探ると

まず

佐々木元監督は「やさしい」との事

次に

佐々木元監督は「オヤジギャクを言う」との事

つまり、やさしくオヤジギャグを言えば女性を掌握する力があるようです。

さらに

佐々木元監督は夫人より「身だしなみ、体臭と鼻毛に気をつけるように」と言われていたそうです。

「どんな言葉も鼻毛を出して言ったら女性には伝わらない。」と釘を刺されていたそうです。

名将の陰に賢妻あり

女性と対するときは鼻毛に注意

たかが一本 されど一本