女性をもてあそぶ男性の手口

男性は相手の事を何も知らなくても、容姿や雰囲気などが好みの女性であれば付き合いたいと思います。

女性は容姿だけじゃない相手の情報がほしいでしょうし、ジャッジは男性より遙かに慎重でしょうね。

でも、結婚に関してのジャッジは男性の方がより慎重だったりします。

女性はここをよく覚えてください。

出会って間もなくや、付き合って早々に具体的な結婚の話をしてくる男性がいます。

多くの女性は、このような男性を誠実だと勘違いしてしまいますが実際はそうではありません。すぐに結婚への具体的な話をしてくるのは結婚詐欺師の典型的な手口です。

お見合いの場合には、結婚詐欺師は出てこないでしょうが、すぐに具体的な話をする男性の言葉をそのまま信用してはいけません。

男性だって、容姿や雰囲気だけで結婚はできないんです。

男性なりに女性を理解し、人間を信用し、愛情を持ち と言う女性と同様に相手を様々な面から見ようと努力をするんです。

何もわからない相手に、具体的な結婚の話など出来る訳ないんですね。

もちろん、転勤があるとか家を買ってしまっているとか、そういう本人の意思とは関係なく決まってしまっている話は別です。


そうではない、変わる可能性のある話を具体的に提案してくる場合は要注意なんです。

住むのは六本木にしようか?

車は何がいい?

結婚式はハワイでしようか?

こういう類の一般受けしそうな話をすぐにしてくるようであれば、その男性があなたに持った誠意はかなり低いものだと考えてよいでしょう。

条件が良い男性が

出会ってすぐに将来の話をする

性的関係を迫る(相談所以外の場合はお金を求めるパターン)

このパターンです。

女性を大切に思う男性であれば、ある程度の時間を経て、お互いの理解に合わせて徐々にしていく話なんです。