トモカイの加盟団体 安心の料金案内 トモカイの特徴

キャンセル料

決まったお見合いをキャンセルしたり、すっぽかしたり、仮交際になってからデートをしないでお断りしたりするとペナルティーとしてキャンセル料が発生する場合があります。

トモカイでも、先月は5件のペナルティーの発生がありました。

3件は先方の事情によりキャンセル等を頂く側、

2件はこちらの事情によりキャンセル料をお支払いする側でした。

お見合いのペナルティーの発生する原因

お見合いでのペナルティーの発生する原因として多いのが

他の交際が進展して真剣交際に移行するためのキャンセル

お見合いの申し込み時には、様子見だった交際が進展すればお互いに真剣交際を望まれます。既に決まっていたお見合いをキャンセルして真剣交際に移行を望む場合などにはペナルティーを支払いお見合いをキャンセルする方は多くいます。
この場合は、キャンセルされた側も結果の決まっているお見合いに行く必要もなくなるので、気持ち的に釈然としない部分はあるかも知れませんが、俯瞰でみれば損な提案ではありません。

活動の休止によるキャンセル

仕事での転勤などによる環境の変化や、治療に時間のかかる病気、家族の状況の変化などにより婚活を中断せねばならない状態になり、お見合いや交際をキャンセルすると言う場合があります。
結婚に対してのプライオリティは人によって異なりますので、ペナルティーを支払うという事で解決するしかないという事になります。

時間や日にちの勘違い。寝坊などのうっかりによるすっぽかし。

13時と15時を勘違いしていた。土曜と日曜を勘違いしていた。等と言う日時の勘違いなども多くはありませんが、事例としてはあります。午前中のお見合いなどで寝過ごす方等も割合としてはわずかですがない事でもありません。
積雪や台風などの天候や地震や公共交通機関の乱れによる遅刻や中止などはペナルティーの対象にはなりません。あくまでも当事者である会員様に原因がある場合になります。

ペナルティーの金額

キャンセル料の金額としては

決まったお見合いの前日までのキャンセル

5000円

決まったお見合いの当日キャンセル、すっぽかし

10000円

となります。

自分がキャンセルすれば相手に支払う事になり、自分がされた側になれば相手から貰えます。

一応伝えてきますと、

キャンセルした側の会員様、5000円払う

キャンセルされた側の会員様 5000円もらう

と言うお金の流れです。

トモカイは、これにより何のプラスもありません。

細かく言えば

お見合いの設定によって得られるはずであったお見合い料は0円になります。

さらに、トモカイ側の会員様がキャンセルの下した側の場合、先方への銀行送金手数料=数百円の持ち出しです。

要するに

会員様がキャンセルの場合も、先方会員様がキャンセルの場合も

トモカイも同様に被害者なのです。

会員様に益のない部分で利益を得ないと誓って始めた仕事ですので、それは問題ないのです。

ただ、お見合いキャンセルはトモカイも悲しい事なのです。

キャンセル料を支払う側は、金銭的な痛みがありますし、キャンセルされた側はお見合いがなくなった痛みがあります。そしてトモカイも同様に痛みを味わっている仲間だという事はご理解頂ければ嬉しいのです。