看護師だけでも1400名

結婚相談所 トモカイには看護師、医療関係者の方が多く登録されています。

看護師・准看護士だけでなく医療従事者のご登録は医師や歯科医師、医療ソーシャルワーカー あん摩マッサージ指圧師  バイオ技術者畜産  アニマルセラピスト 臨床検査技師  アロマセラピスト カイロプラクター 助産師 獣医師 保健師 MR・医薬情報担当者 動物看護師 歯科技工士 ペットロスカウンセラー 柔道整復士 診療放射線技士 はり師・きゅう師 歯科衛生士 音楽療法士 オーラソーマ・カラーセラピスト 整体師 バイオ技術者農業 理学療法士等と多岐にわたっています。

その中でも、看護師の女性のご登録は多く、トモカイの所属連盟合わせて、約1400名のナースがご登録され現在、婚活中です。

男性に人気のナースの結婚相談所へのご登録は有意義な選択になるであろうことをお約束いたします。

結婚相談所 トモカイで素敵なお相手探しを始めてみてください。

素晴らしい出会いをお約束します。

ナースの未婚率の高さ

ナースの未婚率は一般女性に比べて、非常に高いのが現実です。一般女性と看護師の未婚率の比較は以下のようになります。

年齢 看護師の未婚率 一般女性の未婚率
25歳~29歳 67.4% 59.9%
30歳~34歳 50.4% 33.4%
35歳~39歳 50.8% 22.4%
40歳~44歳 26.4% 16.6%

(ナースフル調べ)
特に30代で大きな差が出ているのがわかります。
同時に30代後半から40代前半にかけて大きく未婚率が下がるのが看護師の特徴です。この時期に多くの看護師さんたちが結婚していくのでしょう。
世間一般よりも若干遅い結婚が一般的なのかもしれません。

ナースは人気

結婚相談所に限らず、看護師は男性から結婚相手として大人気です。

手に職があり高収入

世話好きのイメージがある

使命感 責任感 強い心を持っていそう

制服姿が素敵

万が一の介護も安心

等という一般的なイメージがあるようです。結婚相談所も看護師の女性は一般の女性に比べても数多くの男性からのお見合い申し込みがあります。

現在、圧倒的に女性が不利な結婚市場の中で、珍しく売り手市場を形成しているのが看護師の女性ということになります。

男性からお見合いを申し込まれる数においては、個人差はありますが、全体として一般女性の1.7倍程度の申し込みを受けています。(通常の女性が10人の男性からお見合い申し込みを受けるとすればナースの女性は17人から受けるということです。)

特に最近は経済力を女性にも分担して欲しい、共稼ぎを希望する男性などが増え、その男性群にも圧倒的な人気を保ちますし、仕事に対してのイメージが良く「白衣の天使」と言われるように男性には無意識にナースへの憧れがあります。

さらに打算的な考えとして、自分が病気になった時、年老いた時、両親が老いた時、なんて言う場合にも看護師の女性なら安心等という嬉しくない期待も寄せられていたりするのは事実の1つではあります。

いずれにしても、現在の婚活市場の中で、看護師の女性に限っては、有利なポジションで男性を選べる婚活が可能だと言えます。

ナースのマイナス面

結婚相談所でナースが男性に大人気なのは事実なのですが、同時にマイナス面もあることをお伝えしなければなりません。

1 看護師の女性は収入が男性並にあるため、男性の収入についても厳しい注文を付けやすい。

看護師の自分が600万円なのだから、せめて男性には800万円等という希望を出すナースは非常に多くなります。一般の女性が350万円程度の所得であるのに対し、倍近くの収入を得ている看護師の女性の男性を選ぶ目は厳しいものになりやすいようです。

2 休みが不規則ですれ違いがおきる

土日祝日と休みが決まっていない職場が多い看護師の女性は、いざお付き合いが始まっても男性と時間が合わずにすれ違うケースが少なくありません。お見合いから最初のデートまで3週間も間が空いてしまっては気持ちも冷めてしまいます。お互いの譲り合いが必要なのはもちろんですが、女性側も婚活中はなるべく他の用事などを入れずに男性優先のスケジュールを組むように努力する必要はあります。

3 結婚しなくても食べていける
これも1と重なりますが、看護師の女性は一定の収入があるために、経済的に男性に頼る必要はありません。むしろ生活は十分エンジョイできます。この辺がナースの未婚率が高い一番の原因かもしれません。

人気があるのに未婚率が高い

ナース・看護師の女性は一般女性に比べ

男性に人気

未婚率は高い

という矛盾した2つの現実があります。

多くの女性が看護師の女性を希望するのに、看護師の女性の未婚率は一般女性に比べ高いという現実と向き合い婚活をしていきましょう。

モテるのに結婚していないんですね。

看護師の女性の最大のハンディは、出会いが少ないという事です。職場での出会いが少なく、時間が不規則なナースの女性は自ら動いて出会いを探さなければなりません。

この少ない出会いを増やすためにも、不規則な時間を有効に使う為にも、結婚相談所 トモカイナースにご相談ください。

また、出会いから恋愛に発展する前にすれ違ってしまう。

収入の良い男性を選んでしまう。自分と比べてしまう。等という職業柄持ってしまう特性も多くあります。

ナースへの不満

結婚相談所にはナースの女性とお見合いしお付き合いすることになった男性からの不満が寄せられることがあります。

一般の女性と違い看護師の女性に対してのみ特に多い不満は2つです。

連絡が取りにくい デートの日程が合わない というものと いつも疲れている。デートを優先してくれない といったものです。

連絡が遅い メールの返信が遅い

仕事柄仕方がない部分はあるかと思います。夜勤などの場合もあるでしょうし、メールは9時以降はいつでも大丈夫というような一般の女性とは違った形になるのは仕方がありません。

しかし、実際に上手に交際している女性は

事前に返信が遅くなることや、シフトで自分が都合がつく日などを男性に伝えてなるべく相手のストレスのかからないような工夫をしています。

いつも疲れた、疲れたばかり

この男性側からの不満も、残業がったり夜勤であったり、休日も不規則なナースの仕事であれば仕方のない部分は確かにあります。しかし、せっかくセッティングしたデート中ずっと女性が疲れた。疲れた。なんて言っていたら相手の男性がかわいそうなのも事実です。

いずれにしても、ナースの婚活は男性側にはナースという仕事への理解 ナース・看護師側にも意識して歩み寄りることが必要になります。100%全て解決は出来ないでしょうが、心がけることで違った形の婚活になることは間違いありません。

トモカイでは多くの先輩たちが当会でその悩みを解決され理想の結婚をつかんでいきました。

創業から15年で培ったノウハウで結婚相談所 トモカイは看護師の皆さんの結婚を力強くサポートいたします。

どうぞお気軽にご相談ください。

ページの先頭へ