結婚相談所では無理な事

結婚相談所を営んでいますが、婚活において当会よりも他のサービス提供の会社の方が良い方も多くいます。

例えば、出会った交際相手と長くお付き合いしたい。
1年半とか2年とかの交際を経て婚約、結婚に向かいたいと言う方であれば オーネットなどの結婚情報サービスを選択されるのが良いかと思います。

当会の場合は、出会いから婚約までは3~4ヶ月の短期決戦なんですね。
ユーザー心理としては、じっくり付き合ってから決めたい言う気持ちも理解できます。ただ、当会の場合は受験日が決まっているから勉強するのと同じように、期限を区切るからジャッジができると言う考え方を選択しています。
どちらが良いかと言う事ではなく一長一短あると思います。

また、メールでやり取りしお互いを知ってから実際に会う事にしたい。
なんて方の場合も、ブライダルネットなどのメール交際からスタートする結婚紹介サイトが良いように思います。

当会の場合は、データーと写真で合意したらすぐに会う日時の調整に移りますので、お会いする前にお相手とのメールなどのやり取りはありません。
こちらも、一長一短ありますが、考え方としては「百聞は一見にしかず」を選択しています。

さらに、条件的な部分が良くないが社交性には自信がある。
などと言う方の場合は、社交性が最大限に生きるパーティー会社が主催している婚活パーティーに参加される事をお勧めします。

当会のパーティーは結婚相談所主催ですので、どうしても身分証明とある程度の条件が記載されてしまいます。
ごまかしや融通が効かないのです。

いずれも、どちらが良いかと言う結論はなく、ユーザー様側がどちらを選択するかと言う事になります。
婚活において全ての方が必ずしも結婚相談所に向いているとは限らないわけです。