大歓迎と伝える

女性のみなさんへ

男性も最初のうちは、用件以外は迷惑かな?とか 毎日は嫌われるかな?とか遠慮もあるものです。

大事なのはあなたが好意を持ったと言う点です。

この好意がない時点で歓迎の意を表してしまうと、好意に発展する前に返信の手間を「めんどくせー」と思いせっかくの縁がつぶれてしまう可能性もありますので。

あくまでも

好意を持ったなら と言う事で伝えてみて下さい。

歓迎の意を伝える事のメリットは、男性側のあなたへの好意がわかると言う事です。

定期的に来ていたメールが、ある時から理由もなく頻度が落ちれば、男性があなたへの感心を失いつつある可能性が高くなったと考える事ができますし、頻度よく来る文字や言葉から抑えきれないあなたへの思いを感じ取る事もできるはずです。

歓迎の意を表さない時点での メールや電話の頻度は相手側の配慮の可能性もあり正確に相手の関心度を測ることはできませんが、表したあとなら容易く見破れます。

また、男性へ

メールや電話の頻度は女性の意向を聞く事により女性のあなたへの好意を感じ取れます。

何気ない会話の中で

「昨日もメール(電話)しようかと思ってたんだけど、あまり続くと迷惑かな?と思って・・」
なんて言い方で伝えてみれば簡単にわかると思います。

「全然迷惑じゃないよ。」とか言うような歓迎の意が発せられるか?「・・・・・」と無言で肯定されるか?いずれにしても非常にわかりやすい形で好意の度合いが発表されます。

男性は女性から歓迎の意がないうちにあまりにも高い頻度でメールや電話などをするとそれが、あだとなりせっかくの縁を潰してしまう事も多くあります。

植物を育てるときに水を必要以上にかけると 根腐れをおこしてしまうのと同じ事なんです。

でも 水をかけないと100%枯れますから難しいです・・