結婚相談所は現時点で評価される

結婚相談所の良いところの1つは

自分が変われば、変わった分だけ報われるって事なんです。

過去からのしがらみ関係なく、現時点がそのまま評価されるんですね。

結婚相談所の出会いは見ず知らずの他人だから現時点での評価になり、会社や従来のコミュニティーの中であれば過去からの評価が優先されます。

どういう事か説明しますと

五郎さんは、会社の女性から男性としてあまり評価されていなかったとします。

つまり会社の女性にモテなかったんです。

このままではいけない! 五郎さんは、一念発起しモテる為に努力を始めました。

散髪に行き

洋服を買い

姿勢

表情

言葉使いと流行に気をつけました。

久しぶりにあった友人達からは 「えっ?五郎?凄く変わったな。さっぱりして凄くカッコよくなったよ。」と変わりように驚かれました。

五郎さんは明らかに変わったのです。

新生五郎が誕生したのです。

さて、ここで問題です。

すっかり変わった五郎さんは会社の女性にモテるようになったでしょうか?

 

答えは

 

モテません。

 

会社の女性も五郎さんの変わりようには気が付いたかもしれません。

とても素敵になったと思っているかもしれません。

今の五郎さんならお付き合いしても良いな。そう思っているかもしれません。

しかし、残念ながら、一度レッテルを貼られてしまうとそれをはがす事は難しいんです。

 

綺麗ごと抜きに、それが現実なんです。

 

会社の女性の共通認識が「モテない五郎さん」であった場合、それはずっと続きます。

思春期・成長期のような劇的な変化を遂げれば話は変わりますが、完成された社会人の変化程度ではレッテルをはがす事は出来ないのです。

すっかり変わってパワーアップした太郎さんのターゲットは過去の五郎さんを知らない女性です。

努力は現状のコミュニティーでは報われることはありません。新たな出会いを探す事が、太郎さんの努力が報われる戦い方なんです。

それが見ず知らずの他人との出会いである、結婚相談所の出会いです。

結婚相談所の出会いは、努力が報われる出会いなんです。