立ち位置の違いで変わる

テレビを観ていて、全く違った考えをする事があります。

ライオンがインパラを追いかけるシーンなんかをインパラの立場で見ると

インパラ逃げろー!頑張れインパラー!

なんて応援したくなるんです。

逆に、飢えた子供ライオンの為に母ライオンが必死に狩りをする視点だったりすると

こらっ!逃げるなインパラ!転べ!転んで食われろ!

等と母ライオンを応援している自分がいるんですね。

この間も

エレベーターで一緒になった、シャンプーの良い香りをさせている長い髪の人が

長髪のおじさんだと気が付いた時・・・・

「嗅いじまったじゃねえか!このバカたれ!」とおじさんに激しい憤りを覚えました。

香りは変わらなくても、発信している人によって全く違ったものになるんですよね。

何が言いたいかというと

結局男女の仲も、この立場の違いが関係をこじれさせたり、誤解を生んだり、想いがうまく伝わらなかったりという原因なんですよね。

立っている場所や見ている角度が違えば、考えも変わるのは仕方がない。

ただ、せっかく奇跡的な確率で知り合った相手です。せめて後悔のないジャッジをしたいものです。

正確な判断の為に

そして、そのジャッジの基準は

相手の好意なのか?

という部分に尽きると思うんです。

例え自分が望まない言動があったとしても、根底は相手の好意から来るものであれば、受け入れてあげる余裕が結婚に近づく考えだと思うんです。

相手の言動が全て自分のストライクではなくても、相手の好意があるボールならそれはそれで受け止めてあげる。

そうして、少しづつすり合わせて、お互いの心地よい関係を築いていく。

言動の元が好意であれば可能だと思うんです。

気が利かない。

とか

そんなの嬉しくない。

とか

どういう意味?

なんて場合、まずはその元が、好意から出たものか?を考えてみるのが一番間違いがない判断ができるように思います。

あの長髪のおじさんの香りは、僕への好意から来たものだったのかな?

と考えましたが

そりゃ違いますし、いずれにしても嫌です。