コメント力

人の魅力はある力によって左右されます。

世界一受けたい授業の斉藤先生が言うには

それが コメント力 との事です。

コメントのうまい例の有名な所ではマリリンモンローが「寝るときは何を着てる?」と聞かれて
「シャネルの5番よ」ってコメントがあります。

意味は 裸よ。 って事なんですが この短いコメントの中にエロチックで高級な自分のイメージを非常にうまく引き出しています。

ここまで上手には出来ませんが、確かに気の利いたコメントは言った相手をより聡明により魅力的に見せます。

またコメント力は技ですので、意識する事により上がるそうです。実際は、気の利いたコメントは覚えておいてパクるのが良いでしょう。

逆に齋藤先生が指摘するダメコメント一覧が

・ 知りません
・ ふつうです
・ わかりません
・ がんばります
・ 特にありません
・ 別にどっちでもいいです

これらの言葉は、そこで相手が次に展開できずにコミュニケーションが切れてしまいます。

コメント力は人を見る判断基準にさえなっているそうですので上げる事はプラスにこそなれマイナスにはなりません。

コメント力!これ大事です!

余計な話ですが、私が好きな一言コメントにビートたけしの言葉があります。

カンヌ映画祭でグランプリをとって帰国した たけしが母親に電話します。

そこでたけしは 「どうした?」と用件を尋ねる母親に

「うん・・ライオンもらってきた。」

とだけ伝えます。

母親はすぐに姉に電話をかわってしまいます。

たけしは「おふくろは?」と電話をかわった姉に尋ねます。

姉は言います。

「泣いてるよ。」