30代後半女性の婚活手段は2つ

30代後半の女性が婚活するのならどのような方法があると思いますか?

婚活アプリ

マッチング・お見合い・婚活パーティー

結婚相談所

合コン

SNSあれこれ

手段方法は様々でしょうが、いったいどこが良いのでしょうか?

1つは結婚相談所

結論を言えば

年齢を考えた場合30代後半の女性の婚活は2つに絞られます。

1つは

結婚相談所

です。

結婚相談所のカウンセラーとして20年の経験を持つ私が断言します。

アプリやパーティー、合コン等は彼氏を作るのならお勧めです。

デートする相手、遊ぶ相手、お付き合いする相手を探すのであれば、どのような出会いの形でも可能です。

積極的な活動が必ず実を結びます。

しかし、

結婚相手となれば話は違ってくるのです。

アプリやパーティーでの出会いは、相手の基本情報がよくわからない状態からスタートします。

プロフィールにに記載があってもそれが真実かどうかがわからないのです。

お仕事は本当?

お給料は本当?

本当に独身?

等と本人申告に頼る場合、それが信用できるもなのかはわかりません。

さらに、仮にそれがすべて真実であったとしても

結婚する意志はあるのか?

という部分にも保証はありません。

さらに、本当に結婚する気持ちがあったとしても、

それはいつなのか?

すぐなのか?

先の話なのか?

その部分も、わからないままの付き合いになるんですね。

結婚相談所はそこが違います。

年齢、住所、学歴、収入、お仕事、独身等の

基本的な情報は書面で保証されています。

そして何よりも

結婚相談所の出会いは結婚の意思があるという事

お付き合いから、3か月で結婚の意思決定が可能な相手である事

そこに違いがあります。

30代後半の女性の婚活として最適な場は、結婚相談所であると言えるはずです。

もう1つは、現在までに関わりの合った異性

また、もう1つお勧めできる婚活の手段としては

現在までの縁を洗いなおすことです。

昔の彼氏

昔の友人

今現在の友人

現在までに関わりのあった異性を洗いなおしてみてください。

今までに関わりのあった彼氏や友人の中から縁につながるケースは少なくありません。

構えずに連絡をしてみたら、何かがあるかも知れません。

もちろん、これは確率が高い訳ではありませんから、絶対に元カレや友達から見つけるという事ではなく、可能性を広げるという意味での提案です。

仮に100に3つの可能性なら、30人がトライすれば1人が結ばれます。

チャレンジが無意味ではないはずです。

現在は女性にとって難しい時代

今から100年位前までの女性の一生は

15歳で結婚して、35歳くらいまで6~7人の子供を産み、40代後半まで子育てをし、50歳過ぎで一生を終えました。

50年の人生のうち

15年かけて大人になり

20年間子供を産み、

その後10年くらい子育てをし、数年の余生を過ごし一生を終えたのです。

現在は違います。

人生は90年

モデルケースというのなら

20年~20数年かけて社会人になり、

20代後半から30代後半にかけて結婚し出産します。

その後20年かけて子育てをし、それを終えて30~40年生きます。

100年前の女性の出産年齢が

50年中の20年

だったのに対し

現在の女性は

90年中の10年になるんですね。

信じられないほどタイトな時間で、結婚と出産をしなければいけないのです。

良い悪いは別にして、それが事実です。

30代後半の女性の婚活の手段は限られます。

誇張しているわけでも、煽り気味に伝えているわけでもありません。

本当の事なのです。

30代後半からの婚活はスタートはすでに遅いです。

しかし、結婚相談所なら

出会ってから結婚を意識するまで

この時間をショートカット出来ます。

結婚を意識した付き合いからスタートできるのです。

30代後半の女性のお勧め婚活は、結婚相談所と現在までの縁を洗いなおす事になります。

 

無料相談してみませんか?結婚相談所 トモカイでは結婚を希望される身分証明された会員様が約17万人。ご自宅パソコンでもスマホでも24時間活動が可能です。リーズナブルな料金設定でコスパは最高です。無料相談はオンラインでもご来店でも可能です。  トモカイへのご相談予約はこちらから