人は売れている者が欲しい

結婚相談所に限らず

男性が付き合っている女性と結婚を決断するには

1 女性が圧倒的に魅力的である

2 早くしないと他の男性にとられるかも知れない。

3 子供ができた。

4 その他 必要性のある事由

と言うような部分の理由があったりします。

特に2の他の男性にとられるかもしれない。と言うのは強力な理由になります。結婚相談所でもよくあるのですが

男性が女性に以下のような質問をしたとします。

男性「男性からのお見合いの申し込みなども多いですか?」

花子さん「いいえ あなた様だけです。」

淳子さん「ええ 沢山頂くんですけど、皆さんにお会いできなくて申し訳なくて・・淳子ったら悪い子です。」

と答える花子さんと淳子さんでは その他が同じなら魅力的に見えるのは淳子さんになります。(ギャグは余計ですが・・)

女性は実際はどうであれ、男性からある程度、申し込みなどがある事を匂わせておいた方が良いのです。

不動産屋さんでも例え10年間空室の部屋であっても、「この部屋は10年空いてますから本契約まで手付けも押さえもいらんですわ。」なんて事は言わないと思います。

男性の中には結婚に踏み切れない人も多くいます。それは高い買い物をする時の躊躇と似ているかも知れません。

高くてビビッている場合でもその商品に他のお客が興味を示している事を知れば購買意欲は高まります。

ネットオークションの落札後、自己嫌悪に陥る私が言うのも説得力がありませんが・・・