カップルは皆同じ

結婚相談所に限らず、男女の仲では

交際が順調なカップルは似たような付き合いをしていますが、順調ではないカップルはカップルの数だけ違った原因があり交際を滞らせています。

男女の仲では、お互いに好意を持てば自然と

相手を理解したがり、

自分を理解してもらいたがり、

会いたがり、

話したがり、

触りたがり、

甘えたがり、

見つめたがります。

誰もがみんな同じ事をしたがるんですね。

50年~60年前の映画でもそうですし、100年前の小説でもそうです。見たわけじゃありませんが、江戸時代の男女でも多分そうだと思います。

逆にうまくいかない交際の原因はカップルそれぞれに違った原因があります。

男性側が冷めた、女性が冷めた、他に好きな人ができた、将来を考えられなくなった、好きになろうと努力したけどダメだった、裏切られた、嘘つかれた、浮気された、セコかった、殴られた、

数えきれない位に別れの理由なんてあるんです。

そんな事実を踏まえて

結婚相談所で知り合って結婚を望むなら、努力してもうまくいかない交際はさっさと見切りをつけて次に進んだ方が良いです。

順調でない相手の気持ちをコントロールできる可能性は低いですし、出来たとしても物凄い労力が必要になります。

見切り千両 という相場の格言もあるように、努力してもスムーズに進まない相手に振り回されて無駄な時間は過ごさない事が次の縁を呼び込むんです。(その前に交際を前進させようとする努力は必要ですけどね。)

ちなみに

働き一両

考え五両

閃き百両

見切り千両

無欲万両

だそうです。

無欲は悟りでもひらかない限り無理ですが、見切りなら出来ると思いませんか?