相手が本音を言うとは限らない

お見合い相手が言う事は真実とは限らないんですね。

お見合い相手からアドバイスを受け間違ったことを信じてしまう方がいます。

多くのパターンがあるわけではなく

お見合い相手がタテマエで言った事を信じてしまう。事が多いのです。

お見合いで話す事には、本音もあるでしょうしタテマエもあるのは誰だってそうでしょう。

本音を言えば、相手を傷つける可能性があったり、嫌われる可能性があったりするのであればそれを避けるのは大人として当然の判断になります。

容姿や体型、収入、年齢など相手を見ながら傷つけるような言い回し等は無意識に避けているはずです。

中卒の人に学歴自慢する人もいませんし、水商売の女性が言う、会いたかったとか寂しかったなど嘘100%だと誰でも知っています。

また、お見合い相手に「お写真より全然素敵ですね」などと言われる事(=)イコール今の写真が悪いという事でもありません。

お見合い相手が直接言う事にはタテマエが含まれます。

お見合い相手が言った事とタテマエを必要としない一般論と比べて同じならば真実でしょうし、違っているのなら残念ながら信憑性は一般論が高いと思います。