デートにやってくる女性の心理

男性へ

お見合いから、連絡先交換になり最初のデート

女性は男性の事を

好きになれそうな人かな?

と思ってやってきています。

残念ながらこの時点では、好き でも 会いたい! でもありませんが

だからと言って

友達として でも

暇だから でもありません。

自分が好きになれる相手かを確かめにやってくるのです。

女性たちは、

できれば好きになりたいんです。

最初のデートの帰りには

この人だったら、なんだか好きになれそうな気がする。

というような気持ちで帰りたいのです。(ウキウキって感じです)

そこまで行かなくても、もう少し話してみれば、もしかしたら好きになるかも?と思えれば次のデートにはつながるでしょう。

女性は、この期待を持ってデートに来ますが、数回続けても自分の気持ちに盛り上がりが感じられないと、その男性を諦めます。

結婚相談所の出会いの場合は、最初に異性としての期待がありますから、3年間友達だったけど、最近、異性として意識して・・・なんて事はありません。

初回のデートでの男性の目標は

この人だったら、なんだか好きになれそうな気がする。

と女性に思わせてデートをおえることです。

飛行機でいえば、離陸滑走がはじまったと言ってよい状態です。