誤差は空くまでも誤差

目が良いのが自慢だった私は

ドライブなどでは、誰よりも早く道路案内標識を読むことができました。

私が「宇都宮は2つ先の信号右だぞ。」

等と言うと、同乗している人はみんな「この辺地理感あるのか?」とか「何でわかる?」と不思議がります。

私が「先に見える案内板に書いてある。」というと誰もが「あんな遠くなのに見えるのか?」と驚いたものです。

おそらく 視力2.5、もしかしたら3 下手したら4はあったんじゃないかな。(ない?)

現在はカーナビが搭載されていますから、私の能力も生かせませんし、何より私の視力が衰えました。

しかし、捨てる神あれば拾う神あり

私は最近、誰よりも早く察知する能力をまたも得ることになったのです。

その能力とは

誰よりも早く、雨を察知する能力です。

私が「んっ?雨か?」と言うと誰もが「降ってる?」と気が付きません。

私の広いおでこが誰よりもはやく雨に気が付くのです・・・・

さて、

雨はともかく、

みなさんも気が付くべき事があります。

それは

知り合ってから結婚までは最短で1年かかるという事です。

11月に知り合って12月に結婚する人もいない訳ではないでしょうが、それは誤差の範囲です。

誤差はあくまで誤差

110歳まで生きる人も誤差ですし

195cm以上の人も、150kg以上の人も誤差の範囲の確率です。

年の差25歳の夫婦も誤差ですし

年収5000万も誤差です。

そして

婚活しないで、結婚する人も30歳を過ぎたら誤差の確率です。

誤差は奇跡と考えても良いでしょう。

さあ、動き出しましょう。

1000万分の1の確率を狙って、宝くじ買っている私に言えないですけど・・・