察する事を求められる

言ってくれればいいのに・・・

男女の仲では、揉めた時や別れた時によく使われる言葉です。

確かにそうなんですよね。

言ってくれれば良いんです。

でも

男女の仲で大切な事のほとんどは、このあえて「言わない部分」にあるんですよね。

厳しい事を言う様ですが

もし

あなたが「言ってくれればいいのに・・・」と口にすることが多いのであれば、

それは、あなたが相手の気持ちを察する努力をしていないという事です。

言ってくれればよいのは、その通りです。

しかし、

男女の仲は、その言わない部分、言わないでもわかってくれる部分があるからこそ、2人の間に特別な絆が育まれるんですよね。

付き合っている男性に我儘を言い続けて、「君の我儘にはついていけない」と愛想をつかされた女性が「言ってくれればいいのに・・」

手を抜いたデートばかりで、すっかり気持ちも冷めてしまった女性に男性が「だったら言ってくれれば・・・」

「言ってくれれば・・・」という言葉には、察する努力をしていない自分の責任を相手になすりつけているケースが多いんです。

男女の仲は、相手の気持ちを察してあげる事で結びつきを強くします。

お互いに「言わなきゃ知らん!」では長続きはしないんですね。

とか言いながら・・

私も女房に良く言うんです・・

「それなら言っておくれよー」って・・