運があるかないかだけ

婚活をしないで結婚した人というのは

たまたま、結婚を考えた時に付き合っている相手がいた

とか

付き合っているうちに子供ができた

とか

そんな理由でしかないんですね。

結婚したことが良い事だとすれば、ラッキーだっただけの話です。

ほとんどの人は人生で付き合った、数人の中でタイミングが合った人と結婚しています

結婚前に付き合える異性の数は、せいぜい数人

何十人も何百人も付き合えるわけじゃない。

結婚を考えた時に、たまたま特定の異性がいた。

それだけの話です。

だから、

結婚できる人になるにはどうしたら良いのかな?なんて考えるのは意味がないんですよね

ラッキーだっただけ

でも、その事実を結婚した人もしていない人も気が付いていなかったりするんです。

婚活を必要としなかったラッキーな人は、自分は正しかったから 偉かったから 上手だったから 魅力的だったから 積極的だったから 賢かったから 

等と理由づけをして威張ったりしますが、それは違う

ラッキーだっただけ

なんです。

そして、そのラッキーがなければ婚活をするしかないのも事実です。

その為の結婚相談所です。