男性が初デートでわかる事とは

男性が初デートに望む場合には

自分が楽しむよりも、女性を楽しませてあげる事を一番に考えたほうが良いですよ。

と伝えます。

これは、男性がその女性にどれだけ大きな愛情を持っているか?って部分が試されるんですよね。

愛情って

相手の喜びのかなりの部分が自分の喜びに変わるんですね。

好きな女性が喜んでくれるのが、何よりも嬉しくなるんです。

通常の好意だと、

相手の喜びが自分の喜びになる部分が小さいんです。

例えば

映画を観ました。

自分はつまらなすぎて眠くなりました。

相手は面白かったと大喜びしています。

この時

こんなクソ映画観るんじゃなかった。

と思うか?

彼女が喜んでくれたなら観て良かった。

と思うかなんですね。

食事したお店が、自分の好みとは違った。

そんなに美味しくなかったな。と思ったとします。

しかし、女性はとても良かった。また来たい。と喜んでいます。

この時に、

もう2度と来たくないな。来なきゃよかった。

と思うか?

彼女が喜んでくれたのなら、この店に来てよかった。

と考えられるかです。

事実を言えば、

女性の喜びが自分の喜びに変換されないのであれば、その女性とお付き合いしたところで結婚には至らないでしょう。

人間として好意を持つ

好人物だと思う

良い人だと思う

このような気持ちのレベルだと、相手の喜びよりも自分の喜びを優先してしまいます。

それが、大きな愛情に変化していく事は少ないんですね。

お付き合いなら続くかもしれません。

ただ、生涯を共にする結婚相手として、その女性を選ぶかとなると難しいんです。

男性が初デートで女性を楽しませようと努力します。

女性が楽しみました。

その時、男性がどう感じたか?

それが、今後を占うんです。

男性が初デートを終えてわかる事

それは、自分の気持ちです。

おまけ

女性は初デートは自分だけ楽しめれば良いです。

男性を楽しませようなんてことは考えず、そのデートをただ楽しむことを考えてください。

あなたが楽しんでいる姿を見て、男性も楽しくなれば相性は良いのでしょうし、あなたが楽しんでいるのに男性は満足しないのであれば、残念ながら2人の発展は難しいかもしれません。

逆にあなたが楽しもうと思っても、自分だけでも楽しめなかった場合も同様です。

自分さえ楽しめない相手との進展は、難しいと言えるでしょう。

男女の仲は、誰が悪いのでもなく相性があります。

そのジャッジを早めにすることは、お互いにとって悪い事ではないはずです。