負担が大きすぎると

相思相愛の男女であっても、関係が長く続くとは限りません。

お互いを想う気持ちよりも、付き合いの負担が大きければ関係は継続しないんですね。

もちろん、それは結婚後でも変わりません。

極端に言えば相手に対し

100の愛情を感じるが、負担も100ある相手と

80の愛情しか感じないが、負担が10しかない相手であれば、

後者といる事に居心地の良さを感じます。

稀に、キャバクラの女性やホストの男性にのめり込み会社のお金を使いこんでしまうような事件もありますが、通常の大人はそこには至る事はありません。

普通に考えても

凄く好きだけど

凄く疲れる

というような関係は短い間であれば良いのですが、長くは続かないんですね。100mのような速さでマラソンは走れませんもんね。

相手との関係を長く継続したいのであれば

自分の負担を減らすことだけでなく、相手に大きな負担がかかっていないかを考える事です。

それが 思いやり のある長い幸せに変わります。