世界を制する

ボクシングの名言で

「左を制するものは世界を制す」

と言うものがあります。

意味としては

ジャブが素晴らしければ世界チャンピオンにもなれる。

と言うリードブローとしてのジャブの重要性を説いたものです。

これは男女の仲にも当てはまります。

マメに軽い好意を伝える事が男女の仲を制します。

愛してる。とか 大好きだ。と言うのはボクシングで言えばフックやアッパーカットです。当たれば効き目も大きいですが、モーションも大きいのでよけられてしまったり反撃をくったりとリスクも大きいわけです。

そうではなく

楽しかった。とか ありがとう。とか軽い好意を頻度よく伝える事が「左を制するものは世界を制す」に繋がります。