期待して裏切られる

結婚には直接関係ない話です。(個人的な愚痴)

仕事でもプライベートでも、親切な人もいますし、そうじゃない人もいます。

恐縮してしまうほど親切をしてもらう事があるかわりに、ほんの少しの親切を期待して却下されるケースもあります。

このくらい期待してもいいかな?と言う程度を断られると切なくなりますね。

先日、いつもは行く事のない少し遠い郵便局に行ったときの事です。

郵便を出すのと、エクスパックを買おうとして並んでいました。中々の込み具合で 5分~6分は並んだかと思います。

私の順番が来て、エクスパックを買おうとしたら窓口の女性が「エクスパックは右の窓口で買ってください。」との事です。

右の窓口も長い列が出来ています。

「ここじゃダメですか?」と聞くと

「右の窓口に並んでください。」とはねつけられます。

マジかよ・・と思い列を離れようとすると

私の後ろに並んでいた男性が「エクスパックここでいいんでしょ。」と大きな声で言うのです。その男性もエクスパックを買おうとしていたのです。

窓口の女性は「隣に並んで下さい」と再び言いました。私の後ろの男性は「こないだここで買ったよ」と食い下がります。

するとその声を聞いた、男性職員さんが窓口の奥からやってきて「ここでいいですよ。」とあっさりと私にも売ってくれました。

並び替えずに済んだ訳です。

私は窓口の女性にほんの少しの期待をしました。「本当は右の窓口で買うんだろうけど、でも凄く並んでいるし・・売ってほしいな。」とちょっとだけの親切を期待したんです。

結果は全然ダメでした・・

しかし、その大ピンチにも後ろの男性の大活躍と別の窓口の男性の親切により、私は並び替える事なく目的を達成したのです。

窓口の女性は、職務に忠実な普通の女性なのでしょうが、私は何か魔物に打ち勝ったような達成感を覚えました。

そして、私を助けてくれた2人の男性が勇敢な正義の戦士に見えたのです。

ちょっとの親切を期待してダメだった時、人は人を魔物に見えてしまうことがあるように思います。

そして、思いがけないちょっとした親切が、輝く大スターに見えてしまうこともあるように思うんです。

大げさですけどね。