告白すればわかってしまう

結婚相談所では

1.お見合いの申し込み・申し込まれ

2.お見合いOK

3.お見合い

4.交際開始

5.デート2~4回で告白

6.真剣交際

7.プロポーズ

8.結婚

という流れで進むのですが、この流れの中での最大の山場!

それは

5の告白になります。

プロポーズなどは基本的には形式ですから、一か八かという賭けではありませんし、その他の部分も結婚相談所の流れであれば、大きな障害にはならないと思います。

この5の告白が、デート2~4回で行われ合意ができるか?

という部分にすべてがかかっていると言っても過言ではないでしょう。

お見合いからデート2~4回目までは、飛行機でいえば滑走路

滑走路があるうちに離陸しなければいけないんです。

男女の仲も一緒です。

この間に告白し恋人にならないと、現在の距離での関係が固定化してしまいます。

男性が告白すると

1 OK!よろしく!

2 ごめんなさい

3 もう少し考えさせてほしい

のいずれかの返事になると思います。

1のOKは問題なし、2のごめんなさいもこれ以上脈のない相手に時間も手間もお金も奪われなくて済むのですから、結論が出たと思えば良しです。(しっかり告白できる男にはチャンスは何度でもやってきます)

問題は3の、もう少し考えさせてほしい。です。

結婚相談所が正直に言えば

脈はあまりありません。この先、女性が告白を受け入れてくれる可能性は20%以下でしょう。

それでも、可能性を信じ、あと1~2回は頑張ってみても良いかな?とは思います。

それでダメなら諦めたほうが良いよいでしょう。

婚活で大事なのは、脈のない縁をさっさと切ること

脈のない縁を続けていると、本来求めている脈のある良縁を遠ざけてしまいます。

また、デート1度目の告白は、避けましょう。

また、女性も相手の男性がどれほど魅力的であってもデート1度目の告白は受け入れない方が良いでしょう。

早すぎる告白は

相手の男性が、不器用もしくは、女性を遊び相手として考えているどちらかの場合が多くなります。