トモカイの加盟団体 安心の料金案内 トモカイの特徴

サービスして損をする

テレビの街頭インタビューなどで良くあるのが

会社への不満ありますか?

とか

夫への不満ありますか?

とか

妻に内緒にしている事ありますか?

なんて質問に張り切りすぎちゃう人がいるんですよね。

それ、本当にテレビで言っていいの?と思うような事を言っちゃってるんです。

昔、お姑さんに言いたいことはありますか?と朝の番組でインタビューしていました。

次から次へ結構キツイ言葉が並びます。

顔を見るのも嫌とか、意地悪で腹が立つとか、

それをスタジオのコメンテーターたちは笑いながら聞いています。

そして、画面はスタジオに戻り、司会の真矢みきさんに「真矢さんはお姑さんとはどうですか?」とコメンテーターの1人が聞くと

真矢さんは言います。

「うちのお姑さんは人が良くて優しいのでとても円満です。」

カメラを向けられて、冷静じゃなくなってしまう一般人と冷静沈着な真矢さんとの違いです。

驚きのカップル

結婚相談所でも、ある意味で似たような事があるんです。

あるとき、登録の説明に来られた方が、普通では考えにくい結婚を希望されていました。

私は、そのような形の結婚は現実には難しいと伝えました。

すると、その方はあるサイトを教えてくれました。

最近結婚相談所を始められた方が立ち上げたホームページです。

こんなケースがあった。こんなびっくりカップルもいた。こんな驚きの結婚があった。

とレアケースの結婚事例が数多く記載されています。

私は、結婚相談所を営んで20年近くになります。

確かに、こちらがびっくりするような結婚例もないわけではありません。

でもそのようなマッチングの出現率は、全然驚かない割合なんです。

極々稀にある0ではないというだけの確率なんですね。

0でないのなら可能性もあるのでは?と思われるかも知れません。

でも、その確率には再現性はないんです。

素人が、メジャーリーガーのダルビッシュ投手の球をホームランする確率も0ではないです。

でも、1000スイングに1回 1万スイングに1回の確率に再現性はありません。

素人がダルビッシュ投手の球をホームランするには、やり方も、方法も、コツもありません。

ただ奇跡があるだけです。

テレビなどでも、驚きのカップルが特集されていたりします。

でも、カップルになっただけでテレビに出れる程の稀なケースだという事です。

その部分を理解したほうがより現実の結婚に近づきます。

現在の収入が0円で結婚したい男性がいたとします。

この男性が、収入0のまま結婚への努力を続けるのと、収入を増やす努力をしてから結婚を希望するのとでは、
後者が100倍結婚する確率は上がります。

ゴルフで1回のスイングでカップインするホールインワンは1000回に1回も出ませんが、ちゃんと刻めば5回もスイングすればカップには入ります。

道を通れば結婚も容易です。過程を省こうとすると結婚は難しくなります。