結婚・婚活の優先順位

女性の皆さんに言いたいことがあります。

結婚相談所をしていていつも思う事が

結婚を望んでいるのに、結婚する努力(婚活)の優先順位が低すぎる人が多い。

って事です。

のんびりしているんです。

高校3年生なら、彼氏との付き合いよりも受験勉強を優先させるべきでししょう。

受験で費やした努力が10だとすると、

その結果として得る人生の対価は100をはるかに超えるはずです。

それを知っているから、受験生は死に物狂いで勉強するんですね。

もしも、病気なら何よりも治療を優先させるべきです。

優先順位で健康よりも上位はありませんもんね。

もしも、社会人1年目なら、仕事を一生懸命覚えて一人前になるように頑張ればよいと思います。仕事優先すべき時期です。

今の自分にとって、何をプライオリティーの上位に持ってくるか?

別に、それを間違ったからと言って、いけないのではなく、間違いなのでもないんです。

でも

大損はしてしまうんです。

得と損なら、損なんです。

もちろん、繁忙期は仕事が詰まってしまうのは仕方がない。

社会人である以上、暇がそんなにあるわけじゃない。

それは、わかります。

しかし、

独身で結婚を望む30歳以上なら、結婚へ至る過程を、

せめて、仕事の次位には優先させたっていいと思うんですね。

仕事の次が、趣味

その次が、遊び 

それで、結婚が後回しなのはどうかな?と思うんですね。

もっと言えば

何もせずに、ぼーっとしている時間が優先順位の上のほうにあったらこれはホント重症です。

優先順位の上位ではなくても、結果ぼーっとしてたら同じ事です。

プロ野球に行きたい高校球児は、高校3年の夏には結果出さないとプロ野球には行けないんですね。高校3年の冬にどれだけ頑張っても努力は無駄なんです。

ボクシングの世界チャンピオンになるには、20代前半でプロにならないとその道は閉ざされるんです。30歳からどれだけ努力しても世界チャンピオンの道はないんです。

18歳を過ぎたら、ホリプロスカウトキャラバンには応募できません。正統派清純派アイドルの道は閉ざされるんです。

過ぎてしまった時間は取り戻せないです。

結婚相談所に登録される方は、結婚に関して本当にのんびり考えていた人が多いんです。

結婚をのんびり考えていた女性が、結婚相談所に登録する女性であるとさえ言えます。

現実を言えば

結婚をのんびり考えてたら、結婚しないのが現代の日本の社会なんですね。

魅力的だとか、美人だとか、関係なくです。

その証拠に、周りを見れば

魅力的な美人な独身女性がゴロゴロいるはずです。

結婚をしたいな。と考えたなら

今一度、優先順位を確認してみませんか?

厳しい事ばかり、嫌な事ばかり書きましたが

人生の一時期、

結婚が優先されても良いはずですよ。