相談所に書かせる事

私は、酒の席、酒の席の前、酒の席の後、酒の席に関係なく自慢話と大幅に誇張した武勇伝を語ることがあります。

私を良く知る人は、そのような話は聞き流すようですし、私を良く知らない人は真に受けて尊敬してくれます。

どちらにしても、害はありません。

さて、お見合いのプロフィール欄にも自慢話を記載している方がいます。

記載したい気持ちはよーくわかります。

でも

自分で書いちゃダメでしょ!ってフレーズも多いんです。

可愛げのあるものなら害はありません。絵がうまいとかのど自慢で優勝したとか、事実や伝えたい部分を書くのなら良いんです。

自分で書いちゃダメなのは外見と内面の部分です。

たった1つの欠点が、人に優しすぎることです。

笑顔が天使のようだと言われます。

こういうのは、自分で書くと真逆に受け取られます。

相談所が書くPRのコメントにするべきです。

自分でいうと笑われるフレーズも、人の口から出た褒め言葉であれば、どれだけ大げさであっても許されますし、信憑性も増すんですね。

俺はすげえいい奴だよ。

と言っても、嘘つけ!と思われますが

あいつはすげえいい奴だよ。

と言うのなら、きっとそうなんだろうな。と思うでしょう?

自分を伝えたい褒め言葉は、相談所にリクエストして人の口を介して伝えるようにしましょう。