お見合い後1番大事な事

結婚相談所でお見合いして、連絡先の交換となった場合

何よりも大事なのが、

「さっさと会う」

って事です。

何よりも、可能な限りさっさと会う姿勢が大事なんですね。

お互い忙しいから・・

という言い訳もできますし、実際に忙しいのだと思います。

でも、

睡眠時間さえロクにとれない超人気アイドル達が、普通にフライデーに密会写真撮られたりしています。

会う気になれば会えるはずなんですよ。

もちろん、お見合いから仮交際程度では、相手のプライオリティーがそこまで高くないのだと思います。

しかし、

少なくても30代以上の人であれば、結婚相手と出会う為の時間を、優先順位の最上位にしてよいと思うんですよね。

仕事を頑張る人は、どうしてもプライベートの時間を軽視しがちなんです。

どうか

どこかの時間を削ってさっさとデートしてほしいんです。

そして、最初のデートが終わったら

さっさと2度目のデートをする事です。

2度目のデートの気が進まない相手なら、それが相性です。我慢して付き合ったところで今後の進展などありません。

これも、さっさとお別れして次の相手を探すべきです。

なるべく、頻度を高くしてデートをして4~5回デートをすれば答えは出ます。

相手が特別な存在になっていれば、結婚する可能性は7割を超えます。

結婚相談所と通常の恋愛の違い

結婚相談所と一般の恋愛の違いの1つに

一般の恋愛は、付き合う段階で既に相手が特別な存在ってケースが多いんですよね。

ずっと好きだったA子さんに告白して交際

憧れのB男さんからデートに誘われて交際

なんて感じで、最初の段階で、少なくても片方は相手に魅かれてたりします。

しかし

結婚相談所の場合だと、そこまでに数回のデートが必要になります。

その特別な存在になるまで、とんとん拍子に行ってほしいんです。

私が唾を飛ばして、お伝えしても

慌てずゆっくりで良いのでは?

と言われる事もあります。

でも、ダメなんです。

さっさと特別な存在にならないと….

男女の仲は、特別な存在でなければ

・相手に何も要求できない。要求されて嫌になる。(電話ほしいとか、買い物に付き合ってとか。)

・ほんの僅かなマイナスでお別れになる。プラスがないだけでもお別れする(服装がダサいとか、話を盛ったとか)

・複数の仮交際の相手と競合している。お互いにこの時点ではフリー(新たなお見合いを予定されるかも)

・メールやラインの誤読。誤解で相手を嫌になる。真意を確かめない。想像で別れを選択する。

という非常に不安定な状態が続くんです。

こんなに不安定なんですから、いつ壊れても不思議じゃないです。

特別な存在だからこそ、お互いに甘えが許され、少々の事は気にならなくなり、原則的に他の相手との交際は許されない。

という安定した関係になれるんです。

結婚相談所の場合は、この特別な存在になるというが肝です。

なれば、かなりの確率で結婚します。

お見合いから仮交際という状態は、ライバルたちと競争しながら僅かなミスも許されない。と言う脆い関係です。

こんな脆い関係の時間を、長々と続けていてはいけません。

のんびりとこんな関係を継続してたら、壊れるのが普通です。壊れない方がおかしい。

お見合いしたら

さっさと会う

これが一番大事な事なんです。

*お見合いから最初のデートまで、どーしても時間が空いてしまった。と言う場合でも、2度目のデートは可能な限りすぐにしましょう。