急いではいけない

女性は知っておいた方が良いことがあります。

性的な関係には決して簡単になってはいけません。使い古された言葉で言うと「安売りしてはいけない」のです。

それは何故か?と言う事をお話します。

恋愛のゴールは男女によって、また人によって違うでしょうが、登山に例えるなら

男性は女性と性的な関係になった時点で9合目に到達したと思っています。

性的な関係になったらもうほとんど攻略したと思っているのです。

女性がいくら「1回したくらいで私を全てものにしたみたいな態度とらないで!」等と言っても男性には通じません。

一番手に入れたかったものを手に入れてしまった男性。つまり、お刺身定食のお刺身 天丼の天ぷらだけ全部食べちゃったのと同じことなのです。

残りのご飯が「全部食べてないで天丼の旨さをわかったと思うな!」と叫んだところで

「いや、わからなくても天ぷらだけ食べれればいいです。」としか男性は思うことが出来ません。

真実を言います。

男性は本当に好きな女性には、性的な関係を急ぎません。

例え、そうなりたいと言う願望があってもです。

大学入試で例えると

おそらく東大に合格した方は他の大学に合格した方よりも嬉しいと思います。難関を突破したと言う達成感が加わるからです。そして大学のステータスを大事にするでしょう。

同じように、9合目に到達するまでに苦労した方がより嬉しく達成感があり、大事にされる。

男女の交際も同じことなんです。